日々の心模様
移りゆく心の模様を書き留めるぺえじ。 人の心は混じり合って複雑に。 ――いつかあなたも交わるでしょう――
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりにくい商売の呪縛
前にも書いたがインターネットでのライブチャットはフィリピンサイドではグレーゾンであり、違法性も含まれているので、継続するのは難しくこの国の法律に違反してまでこの仕事を、やると言うことにはこだわりを持てなかった。
今この仕事に従事している人たちは、いつ、つかまっても仕方がないと認識している人が多く、こんな仕事しか彼女にあげられないといいつつ中古のPCを買っている。
しかし、この業界の女性達の浮き沈みたるや大変で、ほとんどお金にはならないと聞いている。
もしお金になる人がいたならそれわトップ10に入らねばならないであろう。
その他の人はほとんどお金にならないし1日300ペソの固定給をもらえる人はそれなりのポイントを稼ぎださねばならないし、ポイントがなかったり、リクエストの少ない人はすぐに解雇されてしまう、そんな世界で、そうあまくありません。
かく言う私は、NBIにはいられて、650,000ペソの損害を受けました。
(詳しくはNBIがやつて来たを読んでネ)
それゆえ日本で裁判を起こしフランチャイズの本部を提訴し現在係争中です。
今回のことで学んだことはフィリピンは、いまだ体制保持国家で警察なども体制維持部隊でしかなく、正義だとか人のためなどと言うことは二の次さんの次でしかない。
もう少し言わせてもらえば賄賂や汚職がまかりとうる悪の巣窟である。
ならば当方もそういった汚点を逆に利用した仕事も良いでわないかと言う事もできる。
ケース(1
それならば簡単にお金になるゴーゴバーでも、やって良い、いや出来るのではないかと言うことになり、警察にコネクションを創り、其の候補には誰が一番良いか?
それと同時に候補地を探し、フィリピン人の社長用ダミー、マネいジャー、女を束ねるママ及びスタッフの収集に着手することとなり多忙な日々がつづいた。
しかし驚いたことに、こういった仕事をすると昔の知り合い(プロモーター、現地プロダクション関係者)に相談すると、皆こぞって大丈夫Mr00がやるなら手伝うというのである。
警察関係の人は00さん、ダミーは彼がやり、マネイジヤーは00とママは紹介する。
等々話はとんとん拍子、あそこの土地が売っている、何処そこの店舗が借りられると。
毎日面接と打ち合わせ、はてはPNPのトップに近い人との会食、ポジションのあるNBIの00さんとの会食とプレゼントで親交を深め?
いやはやすぐに外形は整いつつあるように見えた。
マカティアベニュウ近く皆さんも良くご存知のゴゴバーの犇めく一帯のビルの地下の貸し店舗、ダミーを使い値交渉、値段は1ヶ月60,000ペソ約13万円の継続保障つき1年契約。
その代わり契約時、6ヶ月の保証金と6ヶ月のデポジット、約156万の権利保証金となる。
これだけではない、店舗改造費2M音響設備看板ネオン上下水道せつびで2M運転資金で2M店舗権利保証金及び予備費で1M総予算で7ミリヨンペソ約1400万円の資本金を必要とする。
が、日本でフィリピンクラブを出す予算の約半分である。
これなら何とか、出来そうに思えるが、まだ見えてこない警察機構に対する賄賂資金をどうするかの一点に問題が移ってきた。
私は知り合い数人に訊ねた、一たいプロテクションにいくら掛かるのかと?。
いくら問いただしてもなかなか返事が来ない、ただ!
一人にお金をわたして済む問題ではないと言うことが、おぼろげながら見えてきた。
ハード面はいくらでも作ることが(店舗や人集めゴゴガール)出来るが、オープン後の、どうしたら儲かるシステムに出来るか(ゴゴガールの統括管理)と言う問題や、警察の手入れ等の問題が解決しない限りうかつに進めるわけにも行かず暗礁の乗り上げた形で数週間すぎた。
だが其の間に私は経営のバランスシートを作り上げ月間の売り上げ及び経費係数を割り出し月間と年間の予測収支とソフト面のシステムを作り上げた。
よし!!!不測の事態が起こらねばある程度利益も上がるし3年でもとも取れる後は初期投資を現実にいくらまで抑えられるかを考え始め、可能な限り総額で予算を5Mまで落す事を考えた。
同時期プロテクションの値段がでそろった、その内容は3方面に分け総額で1ヶ月およそ10万円と言う提案がなされた。
私は想った、これならば出来ると!早々に資金を日本から送金させダミーの名前で口座を作り会社を興し、3ヶ月かけて作りこんだプランを実行しようと動き出した。
しかし、まさに其の時「助言者」が現れこのプロジエクトは実現できなかつた。
なぜは次のアップで。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syagekitsuusin.blog44.fc2.com/tb.php/39-45a2e8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。