日々の心模様
移りゆく心の模様を書き留めるぺえじ。 人の心は混じり合って複雑に。 ――いつかあなたも交わるでしょう――
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉と思いとすれ違いの気持ち。
ラッキーで20年、粗悪の乗り物(不良整備のバス、タクシー)事情や人命軽視のこの国で、後と1年かも?しれない命、いや明日死ぬかもしれない。
それなら、らくに楽しく行きましょう。
俺らもう50過ぎで時間が無いよ、ここバリバゴで出会った友人はう。
キャパの少ないフィリピン人にいじめられているね!アハハハハ!!!
駄目だよここの人たが自分達と同じだと思っては、たとえばと言う状況が理解できない。
貴方が私だったらどう思う?と私が怒った状況を説明しても、解からないの一言。
私は貴方ではない!!だから解からない。
もしもの時はどうするの、そのときが来てないから知らない。
いい大人がこんな言い訳をする。
これが現実、日本とは本当に、大きなギャップがある、それゆえ小額なお金で若い女が手に入る!これも本当のフィリピンの姿。
事を起こさず、らくに楽しく行くのも良い方法なので、フィリピンに資産などは置かないのが一番だよと。
ここで仕事なんかやってみろ嵐の中の木の葉みたいにくちゃくちゃになるぞ!!
女も遊びだけで、絶対自分のテリトリーに入れては駄目、頭が固く、すぐ同等に振舞いだす。
勝手に人の金を使い、勝手に物を持ち出す、また知らない人を勝手に家に呼びみせびらかす、友達を引っ張り込込んで寝泊りさせる。
こんな警告をさんざんもらっていたのに、自分だけは大丈夫なんて思い込んで、事を始めるおおバカさんでした。
違う国でコミニケイションを行うことがこんなに大変とは、バカにしていたフィリピン人にバカにされ返されている。
貴方英語もわからないの、日本人てバカね言葉も知らずにフィリピンに来て、あれが駄目!これが駄目!文句ばかりで、何言っている。
バカじゃないの、お金だけ使っていればいいんだ、かってにこの国で商売するな!!そんな声が聞こえてきそう。
つたない英語とゼスチャーではこれが限界かなー!!頭を抱え込む!!
一言で文化の違いと言うが、これは大きいぞ今更ながらそう思う。
お店に来たお客さんが言った、よくこの国で商売なんかを、いやお店なんぞをやろうなんて思いますね!!
飲食店はあたれば面白い商売だが、90%セントが失敗していますと。
いやはや私も失敗組みかもしれない、しかし今は全力で頑張るしかないと自分に言い聞かせる。
この国で何かを起こし、この国の発展に少しでも貢献したいなどと思い上がった気持ちが飛んで行き、何故発展しないと不思議に思った理由が見えてきた。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめまして。
フィリピン人だからと馬鹿にした気持ちが跳ね返ってきているのでは… 
言葉 行動 態度に出ていて見透かされていませんか? 所詮はお客様なのではないでしょうか? スタッフと同じ ものを食い同じ生活をし 同じ給料で生活をしてみないとな この国では成功又は この国の現実が見えてきませんよ…
所詮どぶにお金を捨てるようなもんです。
飲食店で失敗する確立は90%?日本は独立系の失敗率が95%なのでましではないのでしょうか?

この国の人は賃金は8000ペソほどです。
安く人を使って日本人並みの能力を発揮させるなんて とても無理です。 
試しに体験されたらいかがですか? まず働く気はなくなります(爆

経営者としてのアドバイスは頭(馬鹿)とはさみは使いようです。
最初からはこぼれしているはさみなのに文句を言ってもしょうがない それをうまく使うのが所有者の力です。
日本で、小さな零細企業での経営経験ありませんね?
日本も対して変わりませんよ!

理屈と理論では人は動きません。一生懸命頑張っている背中を見せてこそ人は動きます。
プライドをくすぐる誉め上手になりましょう~。

では頑張ってください。



【2007/10/05 11:25】 URL | 日系1世 #- [ 編集]

>この記事に対するコメント
また在住の知ったかバカが登場したか。
このブログは失敗談を公開して後の人に教訓を与えるものである。
知ったかが登場して気分を害して
このブログが閉鎖されたらまた同じ過ちをおかす人が出るやも知れない。
そういうことをわかってないんだな。
ただの知ったかは。

それよりか知ったか在住は自分の失敗を公開したらどうか。
説教するよりよっぽど効果はあるし尊敬もされる。

日系1世氏
この批判を受けて説教の文面を大幅に変えていつのまにかヨイショになってますね。
【2007/10/05 18:15】 URL | 匿名 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syagekitsuusin.blog44.fc2.com/tb.php/67-9f60d37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。